らびちょこのちょっと得する子育てブログ

神奈川県在住。4歳の長男、2歳の長女、旦那と私の子育てと節約生活の色々を書いていきます(^^)

激安洋品店 服のたかはしに行ってきた

洋服屋さんの『タカハシ』というお店知っていますか?

『タカハシ』神奈川県、東京都、埼玉県に多数店舗があるお店です。

(ネットショッピング店もあるので、ご紹介↓↓)

 

このお店では服が激安

安いものだと50円とか100円とか…

ワンピースが400円とか…

質があまり良くなさそうな物も混ざっていたりして、大人用の1足80円くらいの靴下はすぐに破れてしまったり、服もすぐにヨレヨレ伸び伸びになってしまったものもありますが…

しっかりとしたブランド物の服が激安価格で販売されていたりするので、そこは見極めが重要なお店です!!

 

おすすめなのが、子ども用品!

子ども物はすぐサイズオーバーしてしまうので、ここで安く購入できて助かっています。

上履きは何ヶ所か見比べてみた結果、ここが一番安かったです。(400円くらい)

1年間毎日履いても壊れたり破れたりしなかったので、品質も大丈夫そうです。

体操服や、時期によっては水着巻きタオル等も売っていました。

 

最近の一番ヒットは、子ども用靴下

なんと子どもに大人気の新幹線柄が1足98円(税抜き)で売っていました‼

私は、くるぶし丈の『かがやき』と『はやぶさ』柄しか購入しませんでしたが、他にも『ゼロ形』や『ドクターイエロー』『こまち』柄があったり、長めのクルーソックス丈も売っていました‼

 

ちゃんとした新幹線柄の靴下を買うと300円以上するので、これはかなりお得だと思います。

そして既に5回以上履いていますが、まだまだ破ける気配は無さそう。

 

この『タカハシ』の新幹線靴下シリーズ、息子の幼稚園で大流行しています!

同じクラスの男の子、ほとんど履いているような…(笑)

「○くん、今日はかがやきだ〜」とか言って盛り上がっています(笑)

 

『たかはし』は、楽天市場yahooショッピング、Amazon等にも店舗があるんです♪

それなので、近くに店舗が無い方でも購入することができます

価格も実店舗とそんなに変わらないし、ネット店だけでしか売っていない商品もあるみたいです…。

 

『たかはし』のネット店はこちらからチェック!↓↓

 

体操服↓

 クルー丈のかがやき柄♪

クルー丈の500系柄♪

スニーカーソックスの0系柄♪

スニーカーソックスののぞみ柄♪

 『たかはし』では、洋服だけでなく、タオルマット等や雑貨カバン等も販売されています。

カバンは、ママバックとして大人気のanelloのリュックサックも他店より大分安く売っていました!

 

季節限定商品も色々あって…

5月頃に購入したのは、これ!

 サラテクト(フレッシュシトラス200ml)1つ290円(税抜き)!

虫よけリング2つ入り98円(税抜き)!

 

サラテクトは普通は400~500円するものなので、200円台で売られているなんてビックリ!

 

夫は、1000円以内でスウェット上下セットをゲットして、冬時期愛用していました。

 

ネット店で見つけてカワイイ♪と思ったのがこちら!

 

 不思議の国のアリス柄の子ども用エプロン!!

なんと699円(税込み)!!

娘に着させたいな~っと。あと友達へのプレゼントとか…

 ネットでの注文は送料が掛かりますが、店舗受け取りにすると送料無料になるので、購入を検討中…。

 

それと、新幹線ハンカチ!

 1枚88円(税込み)!

100円しないなんて…新幹線大好きな子どもだったら即買いだったなぁと。

 

結構すぐに売り切れになってしまう物もあるので、小まめにチェックしたいお店です♬

 

 

金沢自然公園に行ってきた!横浜 子連れ 遊び場

金沢自然公園は、横浜市金沢区にある公園。

金沢動物園も、金沢自然公園の中にあります

金沢動物園のある動物園エリアは有料ですが、それ以外の場所は無料で遊ぶ事ができます。

4歳と2歳の子ども達と行ってみると、自然いっぱいの楽しい場所で思いっ切り遊べたので今回ご紹介したいと思います。

 

≪目次≫

 

✿入口について✿

 

入り口は、4か所。

 

①正面口

駐車場(駐車場は有料、駐輪場&バイク置き場は無料)がある場所が正面口です。

ここから動物園に行くには、かなりの距離があります。

動物園のある場所は山の頂上。

そこに行くまでには、坂を延々と登っていかないといけません。

景色は最高!!

ところどころにベンチあり♫

 

子どもたちと途中でお茶休憩を挟みながら登ってみると、20分ほど掛かりました…。

 

橋を渡れば、頂上到着!!

達成感がすごい!

 

坂を登るのが辛い方は、駐車場から頂上まで送ってくれるコアラバスに乗るのがお勧めです!

小さいシャトルバスなので、あんまり沢山の人は乗れませんが、これから遊ぶことを考えるとぜひ乗ることをお勧めします。

このコアラバス毎日出ていて、誰でも乗ることができる無料のバスです。

休日は10分おきくらいに運行しているようでした。

平日はもう少し少な目で15分おきくらい

 頂上から駐車場へ戻ってくれるバスも運行されているので帰りも安心。

 

②夏山口

最寄駅の京急線金沢文庫駅からバスに乗ると、この入口近くのバス停で降りることになります

(休日のみ、金沢文庫駅から動物園前まで行くバスが運行されているみたいです)

ここは坂の途中にある入口なので、頂上に行くまでには、また急な坂を登ることになります。

本当に急なので、結構大変です…。

ここの道は、コアラバスは無いのでただただ歩くしかありません。

でも動物園に行くのではなく、自然公園のこども広場に行くのなら、一番近い入口です。

 

③北谷口

北谷口は、自然公園にそのまま入れる入口です。

自然公園内は自転車禁止らしく、 入口付近に駐輪スペースがありました。

 

④高速道路側駐車場入り口

高速道路からそのままつながっている入口です。

 

✿自然公園おすすめスポット✿

 

①動物園

草食動物中心の動物園なので迫力のある肉食動物はいませんが、コアラやカンガルーなどのかわいい動物がたくさんいます。

動物園の中もとても広いので、また今度記事にまとめたいと思います。

 

②ののはな館

山の頂上に着くと、ののはな館という建物があります。

ののはな館は、小さな博物館のような場所でした。

誰でも無料で入館することができます

水槽の中にはメダカ。

 

展示物がたくさん!

 

ボタンを押すと鳥の鳴き声が聞こえる。

子どもたちハマる。

 

図書館もあり、動物や植物に関する本がたくさん置いてありました。

 

2階には、双眼鏡でのバードウォッチング体験コーナー授乳室もありました。

 

なんの骨?なんの角?コーナー。

 

ほかにも塗り絵ができたりして、涼しくて、休日でもガラガラだったので、我が家はここ長居していました。

無料の割に充実しており、居心地の良い場所でした。

 

ののはな館の隣はレストラン

 

その隣はお土産屋さん。

お土産屋さんの中には、無料休憩所があります。

自販機とゴミ箱、手洗い場とテーブルとイスが置いてあり、自由に使用できるようになっていました。

新しくてキレイ♪

自由に使用できるテーブル&イスは外にもありました

 

我が家はオニギリ等を持ち込んで、こちらで食べさせてもらいました。

 

『トンビに注意』という看板が建っていましたが、ここなら安心!

 

③こども広場

長ーいローラー滑り台が2台あります。

そのまま滑るとお尻が痒く痛くなるので、ヒップスライダー(我が家ではお尻滑りと呼んでいますが、ヒップソリとも言うらしい)を持参した方が良いです。

現地でも売っていましたが、900円くらいしました!(我が家は100円ショップで買っていきました。)

 

もちろん何も無くても滑ることもできますし、滑り台入口に重ねて置いてあった段ボールを使っている人もいました。

 

それと、滑り台を滑る時、ゴム製サンダル(クロックスみたいな)で滑ると摩擦かどうとかこうとかで危険なので控えるよう看板が立っていました。

運動靴で行くのが良さそうです。

 

f:id:rabichoco:20190608091642j:plain

滑り台と滑り台の間には、さまざまな遊具がありました。

ロッククライミングみたいなものや、網の上で跳ねるもの、くぐるもの、ジャングルジム等等…

4歳の息子はすべて制覇できたのですが、2歳の娘は怖がってあまりやりませんでした。

 

ここにどれだけいることになるかな~と思ったのですが…

これらの遊具、すべて急斜面に設置されています。

それなので、1回登るだけでヘトヘト…

子どもたちはどんどん登っていきますが、親はかなり足にきます…

我が家は、「遊具を使って登って、滑り台で滑って降りる」という流れを3回くらい繰り返して終わりにしました。

 

④自然公園内を散歩

階段や坂道があるのですが、自然いっぱいでとても気持ちの良い場所です。

階段のある場所には必ず、少し回り道にはなりますが坂道があるので、ベビーカーや車いすでも大丈夫そうでした。

不思議な木の実が落ちていたり、きれいなが咲いていたり…

や虫もたくさんいますが、木の実を食べているリスにも会いました!

 

 自然公園内、北谷口すぐそばには、水の谷という場所があります。

(北谷口から入って道なりに進んですぐ右側)

 

ここには大きな池や小さな池、小川が流れていて、大きなウシガエルがいました。

ウシガエルのオタマジャクシもたくさん泳いでいてビックリ!

ウシガエルのオタマジャクシの巨大さに子ども達も大騒ぎでした(笑)

ほかにも小さいエビや、小さいザリガニドジョウ?もいました。

 

ところどころにトイレや水道、ベンチがありました。

ベンチには毛虫がいる時もあるみたいなので、座る時は注意です。

 

天気の良い日には、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか♬

 

旅行の予約には、じゃらんnetがおすすめ。

じゃらんだけの特典が付いていたり、割引等もあります♪

 

小学1年生 登校拒否だった私の決断

「迷い」と「決断」

私は今30歳。

この30年間で迷うことはたくさんありました。

その時々で、決断してきたから今があるのだと思います。

 

自分の人生で、一番最初に「迷って、決断」した時はいつだったのだろうと思い返してみました。

 

たぶん「買ってもらうお菓子」で迷ったり、「何で遊ぶか」で迷ったりした事はたくさんあったと思うけれど、自分で本当に迷って決断した時は、小学1年生の時の事だと思います。

 

小学1年生の時、私は登校拒否をしていました。

友達もたくさんいたし、嫌いな先生がいた訳でもありません。

お母さんから離れる事がとてつもなく不安で、1人で何もかもしなければいけない恐怖から、毎日泣いて、全力で小学校に行くことを拒んでいました。

 

毎日朝になると「行きたくない!」と泣き叫んでいる私を、母は手を繋いで小学校まで歩いてくれました。

小学校まで子どもの足で歩いて30分もある道のり。

泣き続ける私を、時には言葉でなだめ、時には強引に引っ張りつつ、母は付いてきてくれました。

 

小学校に到着したからと言って、泣き止む訳ではありません。

「行かない!中に入らない!」と、またそこでごね、周りに集まってきた友達と一緒に何とか小学校内に入る、という毎日の繰り返しでした。

 

こうして今考えると、母の苦労は計り知れません。

でも、当時はそんな母の気持ちは考えられず、どうにか小学校に行かなくて済むようにならないか、ということにしか考えが及びませんでした。

 

そして思い付いたのが「仮病」です。

「お腹が痛いから、今日は学校に行かない」

実際は痛くもなんともなかったけれど、いかにも痛そうな表情(自分的には)をして、母に告げました。

「本当にお腹が痛いの?学校行かないの?」

何度か母は問いかけましたが、私は仮病を貫き通しました。

「それならこの薬を飲んでおきなさい!」

母は薬箱に入っている正露丸のビンを指差しました。

なんだか本当にお腹が痛くなってきた気がしたので、試しに飲んでみようか…

でも苦い匂いがするし、仮病で薬を飲んだらどうなるんだ…という不安から、立ち尽くす私。

何十分もその場にいた気がしますが、結局、正露丸は飲めませんでした。

 

体調が悪い設定なので遊ぶ訳にもいかず、窓から外を眺めたりしているうちに、登校時間がだんだんと過ぎて、1時間目が終わり、2時間目になり…

今日は行かなくて良いんだ!という気持ちから、だんだんと気分が明るくなってきて、私は遊び始めることにしました。

 

そんな時に見た母の後ろ姿。

椅子に腰かけ、頭を抱えて、ため息をついていました。

 

その時に思いました。

私自身は小学校に行かないことがとても嬉しいけれど、母にとってはとても悲しいことなのだと。

 

いつもニコニコしている母の初めて見るその姿は、とてもショックだったことを今でも覚えています。

 

それでもやっぱり小学校には行きたくなくて…

でも行ってみると、なんとか母がいなくても過ごせることが自分でも分かってきて…

小学校に行くことは、嫌な事ばかりではないと思う事が増えてきて…

 

何かきっかけがあったわけではありません。

たぶん日々の積み重ね。

ある日の下駄箱で私は母に伝えます。

「2年生になったら、ちゃんと学校に行くよ」

その時、母は私の言ったことを信じたかどうかは、分かりません。

「ほんとう?」と、微笑んでいました。

 

泣きながら連れて行かれる日は減って…

小学2年生になると、友達と一緒に小学校に行けるようになりました。

「行きたくない」と思う日が無くなった訳ではありませんが、その気持ちを抱えたままでも登校ができるようになりました。

それ以降は、ほぼ無遅刻無欠席の皆勤賞。

 

生前、母は「あの時は大変だった。なんでうちの子だけ?と思ったこともあった」という話をしていました。

 

でも、私はあの時の登校拒否は無駄では無かったと思っています。

「行きたくない」と逃げる私もいましたが、「行けるようになった」強い自分もいることが分かったからです。

 

そして今、自分の子どもが「幼稚園に行きたくない」と泣くことがあっても、「そりゃそうだよね~」と寛大な気持ちで受け止めることができています。

これも自分の経験があるからこそだと思います。

 

「小学校に行くか行かないか」という迷いと、「小学2年生になったら行く」という決断のお話でした。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

#「迷い」と「決断」

りっすん×はてなブログ特別お題キャンペーン〜りっすんブログコンテスト2019「迷い」と「決断」〜
Sponsored by イーアイデム

BBQ!潮干狩り!釣り!展望台!海水浴には野島公園へ!横浜市 子連れ 遊び場

          波打ち際のイラスト

            

 野島公園は、横浜市金沢区にある山一つが全て公園になっている大きな公園です。

野島公園の近くには、水族館&遊園地の八景島シーパラダイスや、無料で潮干狩りができることで有名な海の公園等があります。

 

 『八景島シーパラダイス』に関する記事はこちら♪

rabichoco.hatenablog.jp

 

 

野島公園は知らない方が多いかもしれませんが…

遊ぶのにとってもおススメの場所なので、今回ご紹介したいと思います。

 

野島公園

住所:横浜市金沢区野島町24

最寄駅:シーサイドライン 野島公園駅

 

 

《目次》

 

 

まずはやっぱり・・・

①BBQ

 

野島公園内には、バーベキュー場キャンプ場があり、有料で場所を借りることができます。

私は毎年友人達と、ここでBBQを行っています。

 

バーベキュー場とキャンプ場は同じ場所にあります。

 

バーベキュー場の方には、各敷地にコンロが常設されてます。

こんな感じ↓↓

 

キャンプ場の方は、何にも無い敷地だけを借りる感じです。

でも、受付で、有料ですがコンロや椅子を借りたり、炭等を購入する事ができるので、キャンプ場でもバーベキューはできます。

っというか、毎回見た感じ、キャンプ場でキャンプをしている人は少数で、ほとんどの方がバーベキューでの利用をしているような気がします。

バーベキュー場は、早く予約がいっぱいになってしまうので、バーベキュー客もキャンプ場に回されるからかも…しれません。

 

受付は、『案内所』と書いてある小屋です。

ここで、始めに予約した人の名前を言って料金を支払うと、敷地の番号を教えてもらえます。

 

運ぶ時には、キャリーカートを借りることができるので、借りる物が沢山あっても大丈夫!

 

私たちはいつもテントを持っていきますが、キャンプ場、バーベキュー場辺りは、木が生い茂っているので、日陰が多くてそんなに暑くありません。

 f:id:rabichoco:20190527183843j:plain

水道もあるので、食器を洗ったりすることもできます。

 

トイレは2か所。

外のトイレと、キャンプ場&バーベキュー場の横にある『研修センター』のトイレを使用することができます。

ここは普段、小学校のお泊り遠足等で使用されているみたいです。

一般の人が普段利用できるのは、1階の入り口付近のみ。

 

入口付近にはトイレ売店があって、利用することができます。

売店には、お菓子や水鉄砲等のおもちゃが売っています。

椅子もあるので、子どもが小さい時は、ずっと外にいるのは辛いので、ここで一旦涼んだり、休憩していました。

 

トイレには、オムツを換える場所が無かったような…

私はいつも持って行ったテントの中で換えています。

 

②釣り&磯遊び

 

バーベキュー&キャンプ場の横は、になっています。

柵があるのですが、簡単に下りることができます。

 

写真は潮が一番引いている状態。

砂地がかなり見えています。

この状態の時は、下に下りてみると…

岩の下にカニがいるので捕まえたり、潮干狩りもできます。

※水の残っている部分は、ボートが通れるくらい急に深くなっているので、絶対泳いだり入らない方が良いです!※

潮が満ちている時は、魚釣りをすることができます。

 

潮の満ち引きは、日によって時間が違うので、ネットで潮見表を調べてから行くと良いです。

潮見表には、〇月〇日の潮が一番引くのは何時何分ごろ、一番満ちているのは何時何分ごろ、ということが書いてあります。

野島公園 潮見表』で検索しても、あんまり出てこないかもしれませんが、『海の公園 潮見表』だと沢山出てくると思います。

野島公園海の公園はほぼ隣同士なので、潮の時間もほぼ同じなので大丈夫です。

 

③潮干狩り

 

野島公園もう少し中心部に行くと・・・天然の砂浜があります。

これは横浜市内ではかなり貴重なことみたいです。

f:id:rabichoco:20190527174722j:plain

そして、ここでは海水浴や潮干狩りをすることができます。

水も透き通っていることが多く、人が沢山いる海の公園よりもキレイ!!

芝生から階段を下りて行くと、海岸になっています。

芝生部分では、テントを立てたり、シートを敷いたり自由に使用する事が出来ます。

もちろん無料!!

しかし、バーベキュー等の火を使うことはできません。

 

芝生からは、八景島や、近くのヘリポートから飛んできたヘリコプターを見ることもできます。

良い眺め♪

 

潮干狩りももちろん無料!!

毎年、大きいアサリがゴロゴロ取れます。

そして遠浅なので、子ども達も安心して遊ぶことができます

カニはもちろん、小さいエビが足元を泳いでいるのを見ることもできます。 

 

④少し大きい子向けの磯遊び&潮干狩り場

駐車場から一番近い場所、旧伊藤博文の別邸近くには、岩場に下りられるようになっている所があります。

が沢山あって結構危なそうなので、我が家はまだ行った事がありませんが、ここでも潮干狩りをしたり、遊んでいる人たちが沢山います。

写真左の塀上部分が芝生になっているので、ここにシートやテントを置くことができます。

小さい子だと転ぶと手や足を岩で切ってしまう可能性大なので、危ないかも…。

 

④展望台

野島公園の頂上には、展望台があります。

頂上まで登る道は2か所

 

1か所目は、駐車場のすぐ横

ウネウネした坂道をひたすら上っていくと頂上へ。

舗装されている坂道なので、上りやすいと思います。

 

もう1か所の道は、バーベキュー場の近く

駐車場⇒野球場⇒公園と通過してきたところで、階段が見えてくると思います。

階段は、始めは舗装されていますが、途中から舗装されていない階段になります。

そして頂上までひたすら階段、階段、階段。

距離は坂道より断然短いのですが、辛い…。

 

上った先には、展望台!

展望台しかありませんが、とっても良い眺め。

夜になると暗くて怖いですが、頻繁にやっている八景島シーパラダイスの花火も良く見えます。

 

草木もいっぱいなので、昆虫観察草花観察もできるし、野島貝塚という昔の地層が見ることができる場所もあるみたいです。

 

自然いっぱいの穴場野島公園おススメです♪

 

 

恐竜おもちゃ 4DパズルザウルスDX レビュー

卵型のカプセルに入っている恐竜のパズルのおもちゃ。

4DパズルザウルスDX(デラックス)!!

買ってみるまで卵の中が見えないので、どんな物が入っているか不安でしたが…

買ってみて大正解!!だったので、恐竜好きの方にぜひ♪ご紹介したいと思います。

 

4DパズルザウルスDX

メーカー:エイチ・エヌ・アンド・アソシエイツ

全40種類(39種類+シークレット1種類)

 

 

 こんな卵型のカプセルの中には…

 

ビニール袋の中にバラバラの恐竜パズルと…

 

一覧表の紙が入っていました。

 

パズルは結構細かくて、説明書も無いので大人でも難しい…

これは首?しっぽ?これは足だな~と想像しながら組み立てていきます。

4歳の息子は「わかんなーい」と早々に諦めていました…。

 

これは組み立て途中。

これくらいだと、あの恐竜かも…と想像がついてきます。

完成には、10分位掛かりました。

 

出来上がりがこれ!!色とか形とか、姿がすっごくかっこいい!!

かなりリアルで完成度の高い出来上がりでした♪

 

何の恐竜なのかは、一緒に入っていた一覧表の写真と見比べて探さないといけません。

これが白黒写真で小さくて分かりにくい。

これはアマルガサウルスだけど…オスとメスがあるのですが、どちらか分かりませんでした…

 

あまりに出来上がりが格好良くて気に入ってしまったので、たくさん買ってきました!

18個購入。5体ダブってしまったので、写真内には14体

 

シークレットのティラノサウルスの骨も当たりました!!

でも、これもダブったのでレアなのかどうかは不明?

 

右上から時計回りで…チンタオサウルス、アマルガサウルス、イグアノドン、ディメトロドン、イリテーター。

右上から時計回り…パラサウロロフス、ヴェロキラプトル、スティラコサウルス、アロサウルス、スピノサウルス。

右上から時計回り…ケラトサウルス、アパトサウルス、アンペロサウルス。

 

全40種類全て集めたくなりましたが、ダブってしまう事を考えると、あといくつ買えば良いんだ…と先が見えなかったので諦めました…

出来上がった物を並べてみると息子もテンションup!

 

この4Dパズル

恐竜だけでは無くて、昆虫、動物、海洋生物のシリーズがあるみたいです!

 

虫が好きな方には!4Dパズル昆虫DX!木の形のカプセルも可愛い♪

動物が好きな方には!4DパズルZOO DX

魚やサメやイルカが好きな方には!4DパズルマリンDX

富岡総合公園にザリガニ釣りに行ってきた!横浜 子連れ お出かけ

 

富岡総合公園は、神奈川県横浜市金沢区にある広ーい公園です。

ターザンロープ等の遊具があったり、お花見のできる広場、展望台、テニスコート等もあります。

 

富岡総合公園

住所 神奈川県横浜市金沢区富岡東2丁目9

最寄駅 シーサイドライン南部市場駅 徒歩5分

駐車場 30分100円

 

すごく広い公園なのですが、人はチラホラいる程度。

ゴミも落ちていなくてキレイな公園です。

トイレ水飲み場も数か所に設置されています。

 

5月中旬…今回向かったのは、その公園内の

上の地図で見てみると、中間より少し右側

梅林やボタン園の近くに池がありました。

 

小さめの池があって、キレイな鯉が泳いでいました。

水も澄んでいてとても良く見えます。

アカミミガメが日向ぼっこしています。

子ども達が触ろうとしたら、池に飛び込んでいってしまいました。

 

池の横に行ってみると…

写真だと分かり辛いですが、?がありました。

上から水か流れてきていて、池に注がれています。

滝の近くや、池の向こう側は保護地域になっていて、入ることができません。

 

池からは小川が流れています

大きな石がゴロゴロあって、川を覗くことができます。

 

パッと見た感じ、アメンボ小さなエビしか見つけられませんでした。

ここにザリガニいるのかな~っと思いながら、釣りを始めてみると…

いるいる!!

岩の下にたくさん隠れているみたいです。

まだ赤くない透明の子どもザリガニもたくさんいました。

 

一度息子が滑って川に落ちましたが、すごく浅いので(大人のすね辺り)、汚れただけで済みました…

3時間くらいいて、捕まえたザリガニは10匹くらい。

 

2歳の娘は、

一緒にお花を見たり…

ベンチでお菓子食べたり…

葉っぱや落ちている実を拾ったり…

それはそれで楽しそうでした。

 

公園の一部は生物の保護地域になっているので、ザリガニ釣りをしている間も、聞いたことの無い鳥の鳴き声がしたり…

普通のアメンボの3倍くらいある大アメンボが泳いできたり…

キレイな青色や、黄色のトンボが飛んでいたり…

色々な色の蝶々もたくさん。

こんな自然に溢れている場所が横浜にもあるんだな~と思いました。

 

ザリガニ釣りをしなくても、山の方を登ってみたり、散歩をするだけでもまた来てみたい公園でした!

 

 

 

アニア 合体!ジャングルツリー レビュー 恐竜 動物 おもちゃ

「好きなお菓子買って良いよ」と言っても、「え~これでいい」と小さな10円のお菓子を1つだけもってくるような物欲の無い4歳の長男。

おもちゃ屋さんに行っても、今まで「これが欲しい!」と言っていた記憶がありません…

そんな長男が最近唯一「これがほしいな~」と言ったおもちゃがこれ!!

 

『アニア 合体!ジャングルツリー』

 

これは、様々な仕掛けがあって、恐竜のフィギュアや動物のフィギュアで遊ぶことがきる大型おもちゃです。

 

私と夫は、長男が「これがほしい!」と言ったことに驚き、すぐにでも買ってあげたい気持ちだったのですが…

本当に欲しいのか確認する為に、アニアのチラシを置いておいて、数日様子を見ることにしました。

次の日も、その次の日もチラシを見て「これほしいな~おもちゃ屋さんにあったんだよ~」と言っていたので…本気のよう。

 

そして…じゃじゃーん!!手に入れました。

 

外箱がものすごく大きい!!

すごく重い訳では無いのですが、持って帰ってくるのがとても大変でした…

 

開けてみると…

ビニール袋の中に、各部品が入っていました。

自分で組み立てないといけない部分があるのですが、説明書は入っていません

外箱に組み立て方が書いてあるので、箱をビリビリに破いたり、捨てたりしないように注意です!

そして、この組み立てが難しい

いや、組み立て自体は簡単なのです。

でも、説明書きには、「こう付けても良いし、こういう風に付けても良いよ、こういう使い方もできるよ」みたいに色々なやり方が書いてある…

基本形が無いので、初めて作る時は「では結局どこにつなげれば?」と結構混乱しました。

 

いろいろな遊び方ができるのは良いのですが、とりあえず表紙になっている状態に完成させるにはどうすれば良いか、書いておいてほしかったです。

 

そしてどうにか出来上がり!

「なにこれ?!なにこれ?!」と長男が言っていたので、初めにひとつひとつ、仕掛けを説明しました。

塔の一番上の葉っぱを広げると、恐竜が出てくる!

やってみたら小さい恐竜フィギュアしか上手くいきませんでした。

長男が持っていたアニアのスピノサウルスとトリケラトプスだと飛び出てしまう…アニア商品なのに…。

 

木と塔の間に木のツルを繋げることができる!

木のツルは色々な所に繋げることができるみたいです♪

 

ロッコに乗せて、川下りができる!

川が急なので滑りも良い!

 

ロッコは木につなげると、ブランコにもなる!

おぉー!なるほどー!と私がびっくり(笑)

 

スイッチを押すと、崖崩れが起こせる!

長男はこれが楽しそう。

恐竜達を転がして楽しんでいます(笑)

 

スイッチを押すとエレベーターを落とせる。

2歳の長女は、これがツボ。

エレベーターに乗った恐竜を落とすことを繰り返し繰り返しやっていました(笑)

 

木の塔の裏側は、洞窟があったり、フィギュアをしまえるスペースがある!

 

他にも、ハシゴが色々な場所に繋げれたり、のぞき穴があったり!

島を一つにしたり、3つにしたり、組み立て方を変えることもできるみたいです!

 

組み立てるのを変えるのは4歳児には少し難しそうなので、私がたまに変更してみています。

長男より「きょうりゅうたちも、きにいってるよ」とのこと(笑)

長男は恐竜達を住まわせていますが、動物好きの方は動物でも遊べます♪

下に敷く絵も、動物と恐竜が共存していて不思議な世界。

 

色々と考えながら遊べるので、長い間楽しめそうなおもちゃです♪

 

恐竜好きの長男が持っている恐竜のおもちゃのレビュー記事もご覧ください♪↓↓

rabichoco.hatenablog.jp

 

 

恐竜達を戦わせることが好きな子なら『アニア 恐竜バトルキングダム』がおすすめ!

 

動物園や水族館が好きな子は『アニア おおきなアニア 動物園&水族館』がおすすめ。

夫が欲しがっていたのは『アニア 探検!ジュラシック・ワールド

映画ジュラシック・ワールドの世界で遊べます♪