らびちょこのちょっと得する子育てブログ

神奈川県在住。4歳の長男、2歳の長女、旦那と私の子育てと節約生活の色々を書いていきます(^^)

手土産にオススメ!八天堂のくりーむパン

数年前にブームになった?八天堂くりーむパン

いただいたので、食べた感想を書きたいと思います。

 

八天堂は、もともと広島県にあった和菓子屋さんだそうで、なんと昭和8年創業

それから、洋菓子も販売するようになり、パンも販売するようになったそうです。

 

八天堂と言えば、やっぱり有名なのはくりーむパン

普通のクリームパンとは、また違った食べ物です。

シュークリームにも似ていますが、それともまた違う…

メディアにも多数取り上げられている『究極のくりーむパン』です。

 

持ち帰り用は、白い箱に、保冷剤と共に入っていました。

パンですが、冷たいパンです。

今回は普通の『カスタードくりーむパン』と、期間限定商品の『あまおう苺のくりーむパン』をいただきました♪

 

まずは『カスタードくりーむパン

冷蔵庫で冷やした後、15分程常温に置いておくと、しっとり感が増して美味しいと記載がありました。

っということで、冷蔵庫から出して少し置きっ放しにしてから食べてみました!

 

写真は撮り忘れてしまいました…

スーパーで売っている ヤマザキパンの薄皮クリームパンに似ている気がする!

薄皮シリーズは、我が家は大好きでよく購入しているのですが…

そのクリームパンより、パン部分がシットリしていて、カスタードクリームがたっぷり入っています。

カスタードクリームが多過ぎると途中で飽きそうですが、八天堂のクリームはあんまり甘くありません。

半分牛乳みたいな感じで、優しい甘さという言葉がピッタリ。

それなので、たっぷり入っていてもペロリと食べ切れます。

 

あまおう苺のくりーむパン

 

苺の形で可愛いです。

 

 イチゴがゴロッと入っていたら良いなぁと思ったのですが、食べてみた感じは、カスタードクリーム&イチゴジャムといった感じでした!

こちらも甘過ぎず、食べやすい。

期間限定というだけで、テンションが上がります。

 

普段用には少し高いので、お土産やプレゼントにおススメです♪

 

 フローズンタイプの八天堂くりーむパン美味しそう!

母の日用の八天堂くりーむパン

八天堂のとろける食パン♪気になる!

京急ポイントキャンペーン!ポイント券1枚で米2Kgゲット♪

久しぶりにちょっと足を延ばして、京急ストアに行ってきました。

 

京急ストアは、毎週月曜日がポイント5倍になったりするので、結構混んでいました。

それはまぁ良いとして…

レジに並んでいる時に、こんな貼り紙をみつけました!

京急プレミアポイント 春のありがとうキャンペーン』!!

2019年4月1日から5月6日の間やっているようです。

京急のポイント券1枚(500円分)で、お米2kgが買えるとのこと!!

 

ちょうど500円以上貯まっていて、期限が切れる前に、そろそろ使わないといけないなぁと思っていたので、交換してもらうことにしました。

 

ポイント券は、店舗にある発券機ですぐに発券できました。

 

サービスカウンターに、「お米をお願いします」と500円ポイント券を見せると「お米ですね~」と、すぐに対応していただけました。

レシートを見てみると、1026円のお米がポイント券1枚で買えたことになっていて、また20ポイント付いていました。

 

500円ポイント券1枚で買えたのは、『京急ecoらいす あきたこまち 2kg

京急電鉄のマスコットキャラクターの『けいきゅん』のパッケージが可愛いお米です♪

元値は2kgで950円(税抜き)みたいです。

それが500円だったので、かなりお得でした♪

 

注意!

京急ストアは、東京都と神奈川県に多数あるスーパーなのですが、このキャンペーンは鶴見西店、能見台店、追浜店、三浦海岸店限定でやっていると記載がありました。

更に、各店数量限定

1人1点限りだそうです。

 

キャンペーン自体は5月6日までやっているみたいですが、限りがあるようなので、早めに行った方が良さそうです!

 

調べてみると、鶴見西店、能見台店、追浜店、三浦海岸店以外でも、『春のありがとうキャンペーン』自体は行われているようです!!

 

ウィング上大岡では1000円のチョコレートパフェが、

ウィング新橋では1200円の担々麺が、

ヨコハマポルタでは800円のかつ丼が、

羽田空港では850円のローストビーフドリンクセットが、

500円のポイント券1枚で食べられたりするみたいです!!

 

他にも、京急油壷マリンパークにもポイント券1枚で入れるようです!

通常大人1名1300円なので、800円引き!!

 

かなりお得ですよね~♪

私はギリギリ500円ポイントしか貯まっていなかったので…もう利用できませんが…ポイントが貯まっている方は今が使い時かも!です♪

 

 

トイレに棚を簡単に作る!ダイソーグッズ!

          トイレットペーパーのイラスト

家のトイレの中で、携帯電話を置く場所に困ったりしませんか?

トイレットペーパーホルダーの上に、どうにかこうにか置いたり。

失敗して落としたり…

携帯電話以外にも、ちょっとした物を置ける棚があったら、便利なのになぁ〜と思っていました。

 

ということで、ネットショッピングで調べてみると…

いろいろありました♪

 

これ良い!と思ったのが、『トイレットシェルフ』!

 

トイレットペーパーホルダーのネジを緩めて挟むだけなので、取り付けも簡単で、壁を傷つける心配もありません。

ペーパーホルダーの上に付けるので、トイレの中が狭くならない!

そして、1000円以内で安い

 

丸みがかったラウンドタイプもあります♪

トイレ用に作られている物なので、サイズ感もちょうど良さそう。

 

他には、こういう物もありました。

 

こういう棚は、『飾り棚』とか『ウォールシェルフ』等と言うようです。

色が、ウォールナット、オーク、赤、白から選べて、見た目もオシャレ

付属の画鋲だけで付けられるので、賃貸の家でも付けられる!

 

どういうのにしようかな〜っと考えていたら、ダイソーでこれを見つけました!

 『ウォールラック』!

 

画鋲で壁に固定する棚です♪

突っ張り棒とか、シェルフ等の収納売り場にありました。

 

取り付けられる場所と、取り付けられない場所もしっかりと書いてあります。

取り付けられる場所は、壁紙、石こうボード壁、プリント合板、薄い板壁

ダメな場所は、土壁やしっくい等のもろい壁、コンクリート、ブロック、レンガ等の固い壁。吸音ボード、タイル等

 

他には、角に付けられるラックも売っていました。どれも108円

『コーナーラック ラウンド型』

 

『コーナーラック ラウンド型ミニ』

 

プラスチックで、ちょっと安っぽいけど…これで良いじゃん!っと思って買ってきました。

 

取り付け方も書いてあります。

画鋲も入っているので、すぐに付けられます。

 

早速付けてみると…意外と良い

付属の画鋲だとすぐ外れそうな感じだったので、我が家は長めのクギで固定する事にしました。

 

こんな小さなスペースの棚があるだけで、すっごく便利ー!!

携帯電話ももちろん置けるし、予備のトイレットペーパーを置くこともできます。

普段はカレンダーを置くことにしましたが、小さなお花を飾ったりもできそうです♪

ダイソーのウォールラック、オススメです☆

 

1日無料体験チケットでコストコに行ってきた!

            荷物の入ったショッピングカートのイラスト

コストコは、会費制のスーパー

年会費を払わないと入場することができません…

年会費が4400円と高額なので、会員カードを持っている友達に付いて入らせてもらったりと、今までに数回しか行ったことがありませんでした…

 

でも、先日行われたシーサイドラインフェスタ!!

そこでコストコのブースがあり、《今までにコストコの会員になったことが無い方限定》で、『1日無料体験チケット』を配っていたので、いただいてきました!

 

シーサイドラインフェスタの詳細はこちらをご覧ください↓↓ 

rabichoco.hatenablog.jp

 

 

アンケート用紙に、住所、電話番号、名前、コストコを利用した事があるか等記入したら、この紙がもらえました!

ただの数字入りの紙切れ…

でもこれでコストコに入れるらしいです…

 

今までに無料体験に1度でも行った事がある方は、この紙はもらえないそうです。

名前、住所も記入するので、利用履歴はすぐに調べられてしまいます…

そして、無料体験できるのは『1週間以内』という期限付きでした。

 

こんな紙でコストコに入れるのか…と不安に感じつつも、紙をいただいてから数日後に行ってきました!

この紙だと大人2名まで(子どもはカウントせず)入場できるらしいので、家族4人で行ってきました!

 

コストコの入り口には、入場確認担当の店員さんがいるので、その人にこの紙を見せると、手続きカウンターの場所を教えてくれました。

 

手続きカウンターでもこの紙を見せると、また住所、氏名等を書かされ、若干面倒…

・体験チケットは本日のみの利用が可能

・レジで会計時、チケットは回収されること

・体験チケットでの入場の方は、商品購入に5%料金がプラスされること

・返品は受付けないこと

等の説明を受けました。

 

会員に入会すれば、追加5%料金は払わなくて良いし、返品も可能、いつでも退会もできて、その際に4400円は返金される

という説明もあり…

入会してすぐ退会した方がお得だな…と悩みましたが、また手続きするのは面倒だし、このまま入会するのはコストコの策略にハマっている気がしたので、今回は入会しないことにしました。

 

入場してみると、広い!

ショッピングカートも巨大!で、子ども2人横並びで座らせる場所が付いていました。

 

店内には、巨大なボートまで置いてある!!

どこの家に置くんだ?!と思うほど大きなビニールプールもある~

絵本もたくさんあるけど、全て英語!なんて書いてあるのか全く分からない!

 

洗剤やキッチンペーパー等、事前に調べてみると口コミが良かったのですが、やっぱりどれも普段行っているスーパーのセールや割引に比べると高め…

安いのはどこだか分からない国の海外製。

大容量だし、失敗したら怖い…

っということで、何も買わず…

 

食料品もどれも大容量!

試食がたくさんありました♪

ブドウとかお肉とかケーキとか!

どれも美味しかったのですが…

肉は100g100円以下!魚は1切れ100円以内!という生活をしている私達としては、どれも納得のいかない値段でした…

 

そして結局購入したのは…

マフィン12個 798円(税抜き)

 

マフィンは、15年前位に食べて「美味しい!!」と感動した記憶があったので、絶対購入しようと思っていました。

味は、バナナ、紅茶、チョコ、ブルーベリーがあり、その中から2種類選ぶようになっていました。

とっても大きくて重くて(カロリー高そうですが…)お得だと思います。

 

家で食べてみた感想!

「あれ…普通だな…昔は、あんなに美味しいと思ったのにな…」って感じでした(笑)

美味しいパンやケーキを、いろいろ食べて知ってしまったからか感動無しでした…

 

米酢1.8リットル 498円(税抜き)

 

漬物を家で作る事が多いので、酢の消費が多い我が家。

いつも家で使っている穀物酢が、400ミリリットルで100円以内。

その酢が、すっごく酸っぱくて味も安物っていう感じ…

この米酢は、1.8リットルで500円位だったら、まぁそんなに高くないかな…という事で、少し良い酢を買ってみようという事で購入してみました。

 

ヨシダグルメソース 728円(税抜き)

 

ヨシダのグルメソースって人気らしいです。

私は知らなかったのですが、料理好きの夫がどうしても欲しい!ということで購入してみました。

焼肉のタレだと思えば、そんなに高くないかも…

 

レシートを見てみると、プラス5パーセント分の追加料金が、102円掛かっていました。

更に『追加料金分は入会すれば返却される』との旨が掛かれていました。

 

フードコートを利用しようと思っていたのですが、行った時間は12時前後。

お昼利用客で激込み。

席が空いても、一瞬で埋まってしまって座る所では無い…

180円のホットドッグを楽しみにしていたのですが、別の場所で食べる事にしました。

昔に食べたことのあるチュロスは無くなったみたいです。残念。

 

そんな感じで、我が家にとってはやっぱりコストコは贅沢な場所でした…

でも外国の物が売っていたり、外国人の店員さんが多かったり、ちょっと

海外気分を味わえて楽しかったです(笑)

 

コストコのマフィンはネットでも買えます!

今回買おうかギリギリまで悩んだディナーロールも!

大きめで丈夫で使い勝手が良いと人気のキッチンペーパー

シーサイドラインフェスタに行ってきた 子連れ お出かけ

横浜シーサイドラインは、横浜市内、新杉田駅から金沢八景駅の間を運行しているモノレールです。

その車両基地並木中央駅近くにあり、そこで毎年、シーサイドラインフェスタが開かれています。

 

今年の開催で8回目

日時は4月13日土曜日。10時から15時まで

入場は無料なので、行ってきました!

 

10時開門だったのですが、10時半頃到着

普段入ることができない車両基地というだけあり、子連れ客が大勢来ていて、すでに大賑わいでした!

 

入口横には、ベビーカーと自転車置き場がありました。

(とにかく人が多かったので、ベビーカーで進むのは大変かもしれませんが、たくさん歩くのは大変なので、持って行った方がラクな事は確かです…私は基本歩かせて、たまに抱っこしました)

 

入ってすぐのところには、消防車やパトカーが止まっていて、消防服を着て乗車体験ができました。

無料だったのですが、うちの子どもは乗りたがらず…

そこにあったクイズに答えて、缶バッジをもらいました♪

 

その先には、キッチンカーがズラッと並んでいます。

美味しそう~だけど、来たばかりだから、とりあえず進もう!とスルー。

 

洗浄車両乗車体験作業車両乗車体験は、小学生未満は無料、それ以上は1人100円で乗ることができます。

面白そうだなと思ったのですが、すでに長ーい行列が…

子ども達を連れて、そんなに長く待てないので諦めました…

 

ミニSLは、そんなに待たなくても乗れました。

他には、ドアの開閉車内放送の体験ができたり…

 

 メイン広場に向かう道には、色々な体験ブースが並んでいました。

簡単なアンケートに答えるとお菓子がもらえたり、レジャーシートがもらえたり!

郵便車や、昔のシーサイドラインの車両に乗ることもできました♪

八景島シーパラダイスからは、サメやヒトデが来ていて自由に触ることができ、金沢動物園ブースでは、タヌキの剥製やゾウのウンチの展示に触れました!

 

ひとつひとつ回っている内に、あっという間に12時前。

 

広場のステージでは、シーサイドラインのキャラクターの柴口このみのリアル版、幸野ゆりあちゃんが歌を歌っていました♪可愛い♪

 

ステージの周辺には、鉄道グッズの販売や、飲食店の販売がたくさーんありました♪

鉄道グッズの販売は、シーサイドラインだけでなく、京急小田急、JR、西武などあらゆる鉄道が集まっていました。

鉄道むすめグッズ販売もあり、おじさんたちが大賑わい。

プラレールや、駅弁も売っていました!

電車内に忘れられた傘が、どれでも100円で売っていたようですが、すぐに完売してしまったようです…

 

飲食販売は、たぶんこの周辺にあるお店がブースを出しているようでした。

焼きそばやフランクフルト、シラスまんや丼ぶり等など…

 私たちはオニギリを持参していたので、コンビニローゼンのブースで焼き鳥を購入!

5本400円でした!

 

テーブルと椅子も数か所にありましたが、レジャーシートを持ってきていたので、芝生にシートを敷いて、シーサイドラインを見ながら食べました♪

 

食べている途中には、ゆるキャラのZAQシーたんが歩いてきて、子ども達が触りにいっていました♪

どうやら11時ごろ、ゆるキャラ大集合というイベントがあったみたいで、ゆるキャラ達も来ていたみたいです。

ステージでは、横浜ヨコハマという、ご当地?お笑い芸人ライブがあったり、歌手のライブがあったり…

 

13時半からは入場者全員に抽選権利がある大抽選会がありました。

私たちは残念ながらハズレ…

その抽選会が14時過ぎまで行われていて、それが終わると、だんだんと帰っていく人が増えてきました。

14時前後になると、飲食販売は売り切れが多くなってきていました。

 

私たちは15時いっぱいまでウロウロして、帰宅。

子ども達は歩き疲れたのか、帰りはぐっすりでした♪

 

面白いチョコ!ホレホレチョコレート レビュー

スーパーで面白いチョコレートを見つけました♪

『お宝グミをさがせ!ホレホレチョコレート』

 

長四角の箱に入っているチョコレート。

そのチョコレートの中にグミが隠れています。

チョコレートを掘って、宝物の形をしたグミを見つけるというお菓子です。

 

グミは色々な形…

埴輪、王冠、ダイヤモンド、化石、シークレットの恐竜などなど全12種類!

オレンジ味とレモン味があって、レモン味だったらニセモノの宝で、酸っぱいみたいです。

何が出てくるかなぁ!!と子どもとワクワクしながら開けてみました♪

 

金色のラベルを剥がすと中にはチョコレート。

横幅は、ティースプーンと同じくらいの大きさ。

 

よし!掘ってみよう♪

チョコレートが固くて掘れません(泣)

冷蔵庫で保管していたので、カチカチ。

子どもは削りながら、少しずつ少しずつ食べていましたが…

これではいつまで経っても、グミが出てこない!

説明書には、『チョコレートが冷えると固くなるので、柔らかくなってからほってね!』と書いてありましたが、柔らかくなる気配が無い…

 

っということで、ちょっと電子レンジで温めてみました!

チョコレートが少し柔らかくなれば!と思ったのですが…

これが失敗…

600ワットで10秒くらいしか温めなかったので、チョコレートの状態はあまり変わらなかったのですが、グミが溶けました…

ドロドロで何の形だか分からず、ビローンと糸を引いている状態…

ひどい事になったので、写真はありません。

 

残ったグミのかけらを見て、子どもに「これなにー?」聞かれても、「なんだろうね…大きさから言って化石かな…」なんて、楽しくない(泣)

子どもはたまに、「すっぱ!」とか言っているので、レモン味も入っている模様…

 

パッケージみたいに、サクサクチョコレートが掘れるようになる予定だったのに!

 

これからこれを食べる人は、くれぐれも電子レンジで温めないように気を付けてください…

冷蔵庫から出して常温にしてから食べるとうまくいくのかな~

リベンジしてみたいお菓子でした!笑

 

 

食パンの間にカレーパン?!カレーパンサンド食べてみた!

フジパンメーカーから出ているカレーパンサンド

パンの中にパンが入っている夢のようなコラボ。

カレーパン好きとしてはこの謎のパンが気になったので、買ってみました。

税抜き98円。

表には、「食パンにカレーパンをはさんじゃいました」とちょっとオチャメなコメント。

からしマヨ&ソース味みたいです。

 

開封してみると…

イメージイラスト通り、食パンの間にカレーパン(笑)

パンにパンが挟まれる不思議。

 

横から見てみると…

結構分厚い!

 

食べてみると…なるほどね〜って感じ。

ハッキリ言って、美味しいです!

でも、食パン&カレーパンというより、食パン&カレーコロッケという感じ!

カレーパンがサクッとしていなくて、フニャっとしているので、悪く言えばカレーパンらしさが無くなっていて、良く言えば食パンと良く馴染んでいます。

私は周りがサクサクしたカレーパンが好きなのですが、このパンはこのパンで良いかなと。

食パンとカレーパンのパン部分が合わさって、モチモチした食感になっていて、それはそれで美味しかったです。

 

カレーパンのカレーは辛くないし、からしマヨもほんのりカラシを感じる程度。

多分子どもでも食べられると思います。

私は、子どもに分けず全部1人で食べてしまいましたが…笑

 

パンを食べながら考えていたのですが、カレーを食パンに挟みたいなぁと思った人がいて、カレーをそのまま挟むとドロドロしたり、こぼれたりするから大変。

それならカレーパンごと挟んじゃおう!って、このパンが作られたのかなと(笑)

想像ですが…笑

こういう夢みたいなパンが販売されるようになるなんて、面白いなっと思いました♪